かすみがうら市で障害福祉サービス・障害児通所支援・放課後児童クラブを行っています・NPO法人メロディハウス
共に支え合う確かな明日へ
情報公開
最近のコメント
    Facebookページ

    保護者が就労等により昼間家庭にいない世帯の子どもを対象に、放課後の時間帯に子どもが安心して過ごすことのできる場として、放課後児童指導員等が遊びや生活の指導等を通して、子どもの健全な育成を図ります。

    私達は、子供達に思いやりの心、物を大切にする心、自分で考え行動する力を育てるお手伝いをさせて頂いているという思いを持っております。また、次代を担う人としての大切な資質を身につける為に、よく遊び、良く学び、友達との触れ合いを大切にしながらのびのびと放課後を過ごして欲しいという思いも持ちながら、日々子供達と接しております。

    当クラブでは、大まかな日課表を作り、指示を待たずに自分で判断して行動するようにしております。また、多くの体験や経験は豊かな人づくりをする上で不可欠なものと考え、長期休み等を中心にプログラムを組んでおります。周りの人達や社会と協調しながら、自分も周りの人も大事に思える、そんな人間になって欲しいと願いつつ、スタッフ一同力を合わせて取り組んでまいります。

    対象児童

    原則としてかすみがうら市内(下稲吉小学校・下稲吉東小学校)1年生から6年生まで

    • 他の学校区の方も相談に応じる場合も有ります。

    スタッフ

    放課後児童支援員、支援員

    営業日

    • 月曜日~金曜日

    放課後~19時30分

    • 土曜日

    8時~17時

    • 休校日

    7時30分~19時30分

    *休校日とは春、夏、冬休み、振替休業日、創立記念日、県民の日等

    費用

    • *基本料金  1日 500円(おやつ代教材費含む)
    • 基本料金上限 7,000円
    • その他詳細はお問い合わせください。

    事業内容

    • 放課後児童の健康管理、安全確保、情緒の安定
    • 遊びの活動への意欲と態度の形成
    • 遊びを通しての自主性、社会性、創造性の向上
    • 放課後児童の遊びの活動状況の把握と家庭への連絡
    • 家庭や地域での遊びの環境づくりへの支援
    • その他放課後児童への健全育成上必要な活動