共に支え合う確かな明日へ

お預かり療育

 お預かり療育"いちご"では、暑い日に外で水遊びを楽しんでいます。
 慣れるまでは少しだけ水を触ってみたりカップに水を入れてジャーと流していましたが、慣れてきたら両手で水をすくったり足を動かしてバシャバシャとしたりと全身で水遊びを楽しみました。
水を触ったら掴めないので不思議そうな顔をしている子もいました。いろいろな物に実際に触れてみて肌で感じることも大切だと思いました。